スクート、2017年の航空券が対象のセール!空港使用料コミで成田・新千歳から台北が7,000円、関空からバンコクが9,800円など

シンガポールを拠点とするLCC、スクート(Scoot)は2017年2月1日から2017年10月28日分の航空券を対象としたセールを開催。販売期間は2016年10月4日(火) 10:00 – 10月9日(日) 23:59まで。

日本発着の全線がセール対象となっており、販売価格は札幌-台北が7,000円、成田-台北が7,000円、大阪-高雄 7,500円、大阪-バンコク 9,800円など。セール価格には空港使用料が含まれている。

Japan Wanderlust 2017
スクート:2017年分の航空券が対象のセール開催

■販売期間
2016年10月4日(火) 10:00 – 10月9日(日) 23:59

■搭乗期間
2016年2月1日 – 2017年10月28日

■対象路線&価格
札幌(新千歳) – 台北(桃園):片道7,000円より
札幌(新千歳) – シンガポール:片道14,000円より
東京(成田) – 台北(桃園):片道7,000円より
東京(成田) – バンコク(ドンムアン):片道11,500円より
東京(成田) – シンガポール:片道14,000円より
大阪(関西) – 高雄:片道7,500円より
大阪(関西) – バンコク(ドンムアン):片道9,800円より
大阪(関西) – シンガポール:片道14,000円より
空港使用料込み、支払手数料別途必要

■プロモコード
FLY2017
→FlyBagとFlyBagEatの一部が10% OFF

スクートのセール価格は空港使用料コミとなっているため、例えば片道7,000円の成田→台北の航空券価格は4,390円、セール価格にて往復予約した場合の支払総額(支払手数料を除く)は往復で13,000円より。

■スクート:成田-台北が往復13,000円より
スクート:成田-台北が往復13,000円より

セール価格は極端に安いとは言えないものの、対象となる搭乗期間は約1年先まで設定されているので、はやめに航空券を抑えておいて、仕事の予定を調整するという活用の仕方もアリ。

ただし、Scootの就航している日本発着線の多くは、Scoot以外にもLCCが参入しており、Scoot以外のLCCが今後セールを開催する予定も十分あるので、特に急ぎでない場合は他のLCCのセールを待つのもあり。

ScootのWebサイトは以下にて。
ホーム