セブ・パシフィック航空 マニラまで片道7,499円からのセール開催!マニラ経由のドーハ、ドバイ、クウェートがお得

スポンサーリンク

フィリピンのLCC「セブ・パシフィック航空」は大阪(関空)、名古屋 〜 マニラが片道7,499円、東京(成田) 〜 マニラが片道8,999円のセールを開催。搭乗期間は2015年8月15日 〜 2016年3月15日まで。

セブ・パシフィック航空のセール詳細は以下より。

セブ・パシフィック航空―すべての人々に空の旅をお楽しみいただくために
セブ・パシフィック:マニラまで片道8,999円のセール

■販売期間
7月17日(金) 〜 7月20日(月)

■搭乗期間
2015年8月15日 〜 2016年3月15日

■対象路線&価格
東京(成田) 〜 マニラ:片道8,999円
大阪(関空) 〜 マニラ:片道7,499円
名古屋 〜 マニラ:片道7,499円
※燃油サーチャージ不要、空港使用料など別途必要。

セブ・パシフィック航空は「フィリピンまで片道100円」のようなセールを頻繁に行っているため、今回のセールでの日本発着路線はあまりお得感は無いけれど、マニラからドーハ、ドバイ、シドニーなどの長距離路線が往復総額15,000円前後でかなり割安。という情報がHelp PointさんのBlogエントリにて紹介されている。

セブパシフィックがセール!マニラからの長距離線が安い! | Help Point

マニラ発着のドーハ、ドバイ、クウェート、シドニー線が2500ペソ(約7000円)です。

往復した場合、ドバイは約15000円。クウェートは約13000円、シドニーは約17000円となっています。

セブ・パシフィック航空でマニラ経由で各地へ向かう旅行などを計画中の方は、セブ・パシフィック航空のセール開催中に航空券を予約することをオススメ。