Panasonicのコミュニケーションカメラ「CM10」国内正規品がAmazonで47,000円台に値下がり

スポンサーリンク

Panasonicのコミュニケーションカメラ「CM10」の国内正規品が47,000円台に値下がり。CM10の販売直後の価格は約108,000円となっていたため、発売直後の価格と比較すると60,000円以上の大幅な値引きとなっている。

AmazonでのCM10の販売価格は、2016年10月に入って60,000円を下回り、10月中旬に50,000円を下回るなど、直近1カ月で大きく値動きがあった模様。(それ以前に比べて)

CM10は、Android 5.0(Lollipop)を搭載しているもののいわゆる「スマートフォン」のカテゴリではなく、あくまでも「AndroidOSを搭載したカメラ」という位置づけ。前モデルのCM1で対応していた音声通話対応についてもCM10では省略されており、データ通信およびSMSのみに対応している。

なお、そうすけさんのBlogエントリでは、CM10は既に商品生産が終了しており、現行品のみとなる模様。後継機となるモデルが投入されるのかは不明。

コミュニケーション「CM10」の販売ページは以下にて。

Panasonic コミュニケーションカメラ ルミックス CM10 F2.8 LEICA DC ELMARITレンズ AndroidTM5.0搭載 DMC-CM10-S Panasonic コミュニケーションカメラ ルミックス CM10 F2.8 LEICA DC ELMARITレンズ AndroidTM5.0搭載 DMC-CM10-S

パナソニック 2016-02-25
売り上げランキング : 4882

Amazonで詳しく見る by G-Tools