ジェットスター5周年記念!国内線片道480円セールを予約しやすくする方法

ジェットスター・ジャパンは、就航5周年を記念したセールとして、国内線が全線片道480円からとなるセールを7月3日(月)18:00より4日間限定開催。セール価格での航空券を予約してみたので、セールでの航空券を予約しやすくする方法のメモ。

ジェットスターのWebサイトでの紹介は以下にて。

LCC セール | ジェットスター
ジェットスター;国内線全線が片道480円のセール!

対象日程&対象フライトは少なめ

今回のセールでは、片道480円の対象座席数が「各路線往復で50席」と非常に限定されている。なおかつ、対象期間も実際には8日間(火〜木のみ)と少なめになっているので、事前にセール価格で予約したい日程および便を絞り込んでおくことが重要。

■対象日程&対象フライトは限定されている
対象日程&対象フライトは限定されている

対象日と対象フライトが限定されているので、実際には選択肢は多くないので、対象日と対象フライトを予め確認の上、滞在日程などなどを検討しておくことをオススメ。

今回のセール内容を見る限り「どの日程を予約しようか」と迷う余地は(時間的にも)あまり無く、現実にはセール対象となっている3週間の日程のうち、いずれか都合の良い日程で予約をチャレンジする。ということになる。
※複数日程での予約は、不可能ではないけれどかなりハードルが高いと思う。

「各路線ごとに往復50席」の詳細は明らかにされていないけれど、仮にセール対象座席が均一に割当されていると仮定すれば、予約が最もしやすいのは「往路は水曜日、復路は木曜日」の日程の可能性が高い。(火曜日出発、木曜日帰着の方が人気が出やすそうなので。)

いずれにせよ、セール価格での航空券は発売開始後5分程度で完売するので「とにかく早く予約すること」が非常に重要。セールが開始される前に余裕をもって予約方法などを予習しておくと、セール開始後スムーズに予約ができる。

セール1日目となる7月3日(月)のセール開始直後の動向を見る限り、スマートフォン向けアプリからの予約は非常にスムーズだったので、PC(またはスマホ)向けのWebサイトからの予約だけでなく、予約時にはスマホ向けのアプリケーションを準備しておくことをオススメ。

■スマホ向けアプリからの予約はスムーズだった
スマホ向けアプリからの予約はスムーズだった

ジェットスターのスマートフォン向けアプリ(Android)は以下より。

ジェットスター
Jetstar Airways Pty. Ltd.
価格:0  平均評価:3.9(187 件)

iOS向けアプリは以下より。
ジェットスター – AppStore

ジェットスター:片道480円セール概要

●搭乗期間
2017年10月11日(水) 〜 10月26日(木)
※対象便限定、火〜木曜日限定。

●7月3日(月)18:00〜
・東京(成田) 〜 札幌(新千歳)
・大阪(関西) 〜 札幌(新千歳)
・名古屋(中部) 〜 札幌(新千歳)
・東京(成田) 〜 大阪(関西)

●7月4日(火)18:00〜
・東京(成田) 〜 福岡
・大阪(関西) 〜 福岡
・名古屋(中部) 〜 福岡
・東京(成田) 〜 熊本

●7月5日(水)18:00〜
・東京(成田) 〜 鹿児島
・大阪(関西) 〜 鹿児島
・東京(成田) 〜 松山
・東京(成田) 〜 大分

●7月6日(木)18:00〜
・東京(成田) 〜 沖縄(那覇)
・大阪(関西) 〜 沖縄(那覇)
・名古屋(中部) 〜 沖縄(那覇)
・東京(成田) 〜 高松