タイガーエア台湾:名古屋-高雄、佐賀-台北を7月に開設

スポンサーリンク

台湾のLCC「タイガーエア台湾」は、2018年7月に名古屋-高雄と、佐賀-台北(桃園)を開設することを発表。両路線共に、LCCが就航するのは初。

両路線の航空券を、5月29日(火)11時(日本時間)より発売する。セール価格は名古屋-高雄が片道9,600円から、佐賀-台北が片道6,000円から。空港使用料&支払手数料別途必要。

タイガーエア台湾のWebサイトでのセール紹介は以下にて。

タイガーエア台湾
タイガーエア台湾:名古屋-高雄、佐賀-台北を7月に就航

■名古屋 – 高雄
セール価格:片道6,000円から
搭乗期間:2018年7月1日 – 10月27日
※空港使用料&支払手数料別途必要

■佐賀 – 台北(桃園)
セール価格:片道6,000円から
搭乗期間:2018年7月29日 – 10月27日
※空港使用料&支払手数料別途必要

タイガーエア台湾のWebサイトは以下にて。
タイガーエア台湾