BlackkBerry KEY2が50,764円、割賦契約で本体代を大幅割引

スポンサーリンク

大阪駅に直結するグランフロント大阪の「au OSAKA」にて、BlackBerry KEY2が通常価格91,463円→50,764円に割引されていた。

本体代の割賦支払が割引条件で、本体のみの単体購入は不可、割引は2019年11月末まで。au OSAKA以外のKDDI直営店でも同様のキャンペーンを行っているかは不明。(おそらく、在庫処分的な位置づけなので在庫次第)

■BlackBerry KEY2が50,764円に割引
BlackBerry KEY2が50,764円に割引

BlackBerry KEY2は、2018年9月に発売されたため、発売から1年以上が経過するものの、数少ないフロントQWERTYキーボード搭載端末。

au直営店などで販売されるBlackBerry KEY2は、最初からSIMロックがかけられていないので、SIMロック解除の手続をおこなわずに、好きな通信事業者のSIMカードで使える。なお、日本国内向けのBlackBerry KEY2は、FOXが国内代理店で、端末に関するサポートなどもFOXが対応する。

Amazon.co.jpでの販売価格は約72,800円。

au公式オンラインショップ「au Online Shop」は以下にて。