「ファーストキャビン」が破産申請し直営5ホテルを閉業、フランチャイズは営業再開可能性あり

スポンサーリンク

ファーストキャビンは、同社および関連会社合計4社の自己破産手続きを申請、直営ホテルの5店舗の営業を終了する。

ファーストキャビンのお知らせは以下にて。
破産⼿続開始の申⽴てに関するお知らせ(PDF)

■破産手続きを行う法人
・ファーストキャビン開発
・ファーストキャビン京都三条
・ファーストキャビン京都嵐⼭
・ファーストキャビン柏の葉

■営業終了(直営店舗)
・ファーストキャビン築地(東京)
・ファーストキャビン京橋(東京)
・ファーストキャビン京都河原町三条(京都)
・ファーストキャビン京都嵐山(京都)
・ファーストキャビン柏の葉(千葉県)

このほかにも、フランチャイズ店として展開する全国各地のホテルについても、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、休業している施設が多数ある。

フランチャイズとして展開している施設については、ファーストキャビン社が破産した後も、営業を再開する可能性はある。

個人的に、各地のファーストキャビンを利用する機会は少なく無かったので寂しいところ。

ファーストキャビンのWebサイトは以下にて。
ファーストキャビン公式サイト