ワイモバイルオンラインストアで1.8万円の「OPPO Reno5 A」、再度機種変更での購入が可能に

スポンサーリンク

ワイモバイルの公式オンラインストア「ワイモバイルオンラインストア」は、OPPO Reno5 Aの本体代金を39,600円→18,000円に割引中。

対象となる契約種別は、新規契約・MNP(のりかえ)・機種変更。機種変更でも、発売から間もない5G対応スマートフォンの本体代金が大幅に割引される珍しいキャンペーン。

ワイモバイルオンラインストアのOPPO Reno 5Aは以下にて。

OPPO Reno5 Aがオンライン限定セールで18,000円 – ワイモバイルオンラインストア

■OPPO Reno5 Aが39,600円→18,000円
OPPO Reno5 Aが39,600円→18,000円

■OPPO Reno5 A向け割引
本体価格:39,600円
割引額:▲21,600円
——————————-
割引後本体価格:18,000円

ワイモバイルオンラインストアでは、1カ月以内に機種変更できる回数が1回までの制限がある。

この「1カ月」は、1カ月+1日で解除されるため、例えば6月23日にOPPO Reno5 Aを購入している場合、ルール上は7月24日に再度ワイモバイルオンラインストアでOPPO Reno5 Aを購入できるようになる。

■ワイモバイルオンラインストア:1カ月(+1日)を過ぎると機種変更可能に
ワイモバイルオンラインストア:1カ月(+1日)を過ぎると機種変更可能に

OPPO Reno5 Aは、補償サービス「端末安心パックプラス」が月額759円、水濡れや全損などで新品同等の同一機種と交換できる故障交換サービスを利用すると、11,000円の交換代金が発生する。

このため、端末故障パックプラスに10カ月以上加入し故障交換サービスを利用すると、759×10カ月 + 11,000円で18,000円を上回る計算となり、補償サービス加入よりも、予備機を機種変更で購入する方が割安となる。

ワイモバイルでは、2021年5月12日以降にSIMロック解除対応のスマートフォンなどを購入すると、購入時にSIMロック解除の手続きが行われるため、別途手続きを行うことなく、好きな通信事業者のSIMカードを挿して使うことができる。
※ただし、ワイモバイル版のOPPO Reno5 AはMVNOなどが扱うSIMフリー版とは異なり、デュアルSIMには対応していない。

このほか、OPPO Reno5 Aのメーカー「オウガ・ジャパン」が主催するキャンペーンで、PayPayボーナスを3,000ポイント還元するキャンペーンが8月31日まで開催中。(キャンペーンは1端末につき1回限り)

メーカーキャンペーンを含めると、OPPO Reno5 Aの本体代金は実質で15,000円相当と、手頃な価格で5Gスマートフォンを購入できる。

メーカーキャンペーンは以下にて。
OPPO Reno5 A PayPayキャンペーン | オウガ・ジャパン

ワイモバイルオンラインストアは以下にて。