iOS 15.4配信開始、iPhone 12以降ならマスクしたまま「Face ID」でロック解除可能に

スポンサーリンク

Appleは、iOS 15.4を配信開始した。iOS 15.4では、顔認証の「Face ID」に対応するiPhone 12以降の機種で、マスクを装着したままロック解除が可能となる。

■マスク着用したまま「Face ID」を使う条件
・端末はiPhone 12以降
・OSはiOS 15.4以降
・マスク着用時のFace IDを有効に

マスクを装着したままFace IDによるロックを解除するには、以下の設定を有効にする必要がある。
※OSアップデート直後に表示される画面からの設定も可能。

設定>Face IDとパスコード>マスク着用時Face ID

メガネを着用している場合には、マスクに加えてメガネを装着した状態の顔情報も登録でき、マスク+メガネの組み合わせでも「Face ID」によるロック解除がしやすくなる。なお、メガネを複数使い分けしている場合は、それぞれ登録を行う必要がある。

■マスク着用時のFace IDを有効にする
マスク着用時のFace IDを有効に