【Go To Eat】東京で使える食事券を10月26日より販売再開

スポンサーリンク

Go To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体は、東京都内の対象飲食店を対象に、「Go To Eat キャンペーン Tokyo」を再開する。

「Go To Eat キャンペーン Tokyo」では、購入金額に対して25%高い金額として使える食事券を販売する。食事券はデジタル、アナログの2種類が販売される。

Go To Eat キャンペーン Tokyo
【公式】Go To Eat キャンペーン Tokyo購入金額より25%お得

Go To Eat キャンペーン Tokyo:概要

■利用期間
2020年11月20日〜2022年11月30日
※利用期間は、中断中の期間を含めて記載

■販売再開日
デジタル食事券の販売再開日:2022年10月26日(水)
→販売停止前(2020年11月19日〜2020年11月26日)に、デジタル食事券の1次抽選に当選した人が対象となる

アナログ食事券の販売再開日:2022年11月10日(木)
→対象者の制限はなし。

■食事券販売期間
2022年10月26日(水) 〜 12月25日(日)※予定

■利用にあたっての条件(ワクチン接種など)
人数や居住地の制限は特になし
※ただし、東京都は2回目接種を完了した12歳以上の全ての方に、COVID-19のオミクロン株対応のワクチン接種を行っており、その接種の検討を促している。

■アナログ(紙)食事券
販売価格:1セット 10,000円(12,500円分の食事券)
発行数:最大300万セット
購入制限:1回の購入で2セットまで

中断前の「Go To Eat キャンペーン Tokyo」の実施条件は以下の通り。

■Go To Eat Tokyo プレミアム付食事券(東京都)

種別 アナログ食事券 デジタル食事券
申込方法 スマホ申込 はがき申込 デジタル申込(PassMarket)
引換券の配布 先着順
(1日あたりの上限あり)
抽選 抽選
販売価格 10,000円 8,000円
食事券 12,500円分 10,000円分
販売数 合計300万セット 125万セット
食事券の支払 販売店で現金支払い クレジットカードまたはPayPay残高
対応店舗 約11,700店 約7,500店