【新宿御苑】PASMO/Suicaなどの交通系ICカードで直接入園可能に

スポンサーリンク

新宿御苑(東京都)で事前にチケットを購入せずに、入園門にある読み取り機に交通系ICカードをかざしてそのまま入園できるようになっていた。

■交通系ICカード対応を示す案内
交通系ICカード対応を示す案内

鉄道駅の改札などと同様に、リーダーの読取り部にPASMO/Suicaなどの交通系ICカードをかざすと、そのまま入園できる。

2022年11月5日時点で、新宿御苑の公式サイトには特に情報が掲載されていないものの、スタッフによると各門に1台ずつ交通系ICカード対応の読み取り機が設置されているとのこと。

■入退園用の門に設置された交通系IC対応の読み取り機
入退園用の門に設置された読み取り機

新宿御苑の入園料はおとな(一般)が500円で、65歳以上は250円、団体割引でひとり400円、中学生以下は無料など各種割引が用意されている。

交通系ICカードはおとな(一般)の500円の支払いのみ対応しているため、各種割引を適用する場合には従来通りチケット券売機でのチケット購入が必要となる。

新宿御苑の入園料は以下の通り。

[入園料]
大人:500円
シルバー(65歳以上):250円
団体割引:400円
中学生以下:無料

新宿御苑は、春の桜の開花時期や秋の紅葉の時期は特に混雑し、チケット購入のために並ぶ時間が長くなることもあるので、交通系ICカードを持っていれば券売機でチケットを購入するために並ぶ必要が無くなるのは嬉しいところ。

このほか、新宿御苑の入園チケットは、オンラインで事前購入することも可能。

入園チケットのオンライン購入は以下より。
新宿御苑 日時指定入園電子チケット