「 SMS 」一覧

【ドコモ】危険サイトのURLを含むSMSを自動拒否する「危険SMS拒否設定」、2022年3月に提供

【ドコモ】危険サイトのURLを含むSMSを自動拒否する「危険SMS拒否設定」、2022年3月に提供

ドコモは、SMSを悪用したフィッシング詐欺の対策を目的に、SMSに危険なサイトのURLなどを含むSMS受信を自動で拒否する「危険SMS拒否設定」を2022年3月に提供する。料金は無料。 ドコモのお知らせは以下にて。 報道発表資料 : フィッシング詐欺を未然に防ぐ「危険...

mineo、SMS対応プランの新規申込み・プラン変更で本人確認を実施

mineo、SMS対応プランの新規申込み・プラン変更で本人確認を実施

オプテージは、MVNOサービス「mineo」で、SMS対応プランを新規申し込みや、契約変更する場合に、本人確認書類による本人確認を行う。 従来、音声通話サービスに非対応の場合は、本人確認書類の提示による本人確認は行われていなかった。オプテージによると、SMS認証代行を利用し...

【ドコモ】高額料金や不正利用検知を謳うフィッシングSMSに注意喚起

【ドコモ】高額料金や不正利用検知を謳うフィッシングSMSに注意喚起

ドコモは、高額料金の発生・不正利用の検知などを謳い、ドコモからの連絡を装ったフィッシングSMSが届く事例が報告されているとし、利用者に注意喚起を行っている。 フィッシングSMS経由で、dアカウントのID/パスワードやネットワーク暗証番号などを入力すると、個人情報が流出するほか、...

ドコモ・KDDI・ソフトバンクが「+メッセージ」提供開始、ソフトバンクはアプリ配信一時停止も

ドコモ・KDDI・ソフトバンクが「+メッセージ」提供開始、ソフトバンクはアプリ配信一時停止も

ドコモ・KDDI・ソフトバンクは、2018年5月9日(水)より「+メッセージ」サービスを提供開始。 アプリケーションの提供方法はキャリア毎に異なり、ドコモとKDDIは専用マーケットを通じて新規アプリとして提供、ソフトバンクはGoogle Playを通じて、既存の「SoftB...