opera:config

スポンサーリンク

世間に遅れること、約半年。やっとOpera9の利用を開始。
Opera9の最大の特徴は、ミニアプリケーション、Widget(Widgets.opera.com)への対応。

利用開始から数日の現時点ではあまり便利なウィジェットとその利用方法は見出せないながら、その他の部分で利便性が向上していた方がありがたい。
たとえば、もともと設定ファイルを書き換える事で自由なカスタマイズが可能だったのが、

opera:config

とアドレスバーに入力することで、GUIベースで簡単に設定可能になったりと、ユーザが簡単にカスタマイズできる範囲が広がったのは嬉しいところ。
そのほか、ページ内検索で検索にヒットする文字列の背景が変更されて見易くなるなど、細かな部分での使い勝手が向上している。正直、今まで乗り換えが面倒くさくて旧バージョンを使っていたけれど、そんなユーザにはOpera9への乗換えをオススメしたい。

とりあえずウィジェットをいろいろ探しつつ、Opera9を使ってみる。

◆関連リンク◆
Operaブラウザ:ホーム
「Opera 9」正式版が公開、ウィジェットやBitTorrentに対応(INTERNET Watch)