情報を求めて辿り着く先は…。

PHSを複数利用してマルチリンク化し、高速化する計画を進めている。

最大の問題である、プロバイダ側での対応を調査すべく、対応している可能性がありそうな(かつ、対応しているとすれば契約する可能性のある)プロバイダのサポート宛に、複数モデムを利用したマルチリンク対応に関してメールを発射。

メールを発射しておいた中から、いくつかのプロバイダから返信があって、現時点で返信のあった内容としてはどのプロバイダも対応していないという残念な結果だったのだけれど、返信のあった某プロバイダが検索エンジン経由でこのBlogに辿り着いた痕跡を発見。

プロバイダのサポート担当者が、質問の主がこのBlogの管理人だと気づいたかどうかはわからないまでも、自分自身で何か探しごとをしていると、検索エンジンで自分が発信した情報に行き着くときがあって、嬉しいような虚しいような不思議な気分になる。

ニッチな情報を配信している人だと、よくある話なのかも!?

◆関連リンク◆
マルチリンクPPP対応プロバイダ探し(サイト内リンク)
WindowsXPでマルチリンクをセットアップする方法(サイト内リンク)
PHSでマルチリンクPPP(サイト内リンク)
“マルチリンク”をサイト内検索