ウィルコムの次の一手は?

FOMA 903iシリーズではワンセグ端末の発売が待たれる中、早くも904iがJATEを通過した。

対照的にウィルコムで発表されているのは、PCカード型のデータ通信端末AX530INで対応する、W-OAM typeGのみ。(W-OAMでそうだったように、typeGに対応したW-SIMも、じきに発売されるとは思うが…。)

ウィルコムが、ケータイ3キャリアと同様のことをすることが正しいとは思わないけれども、発売が待てない!!と言えるような端末が発売されるかどうか不明確な状態でがっかり。
このがっかり感は、長く待たせた割には(割と売れる端末ではあるんだろうけど)期待はずれに終わったWX320Kに端を発しているのかも。

◆関連リンク◆
ドコモ「FOMA 904i」シリーズがJATE通過(ITmedia)
PHS高度化通信規格「W-OAM」の高速化について(ウィルコム)