EM・ONE以上・ノートPC以下の「ミニノート」

工人舎のミニノートPCが気になっている。

10インチ以下の液晶を搭載し、Windowsを搭載して価格は10万以下。まさにビジネスモバイルなセカンドマシン。これに似たような製品としては、東芝のLibrettoなどだろうか。
LibrettoはLシリーズの発売のあと、それまでとは異なるコンセプトのU100を発売したが、それまでのLibrettoシリーズのファンを獲得することは出来なかったように思える。

要するに、PDA以上かつB5ノート以下サイズのニッチな市場においては、ほとんど新製品が提供されていなかったわけで、工人舎の製品を非常に楽しみにしている。今度ショップで見かけたら触ってみよう。

◆関連リンク◆
プロのモバイルノート 工人舎ダイレクト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする