EM・ONEとiPhoneの値下げ比較

EM・ONE αのバージョンアップ料金が予想外に高かった。
数千円であれば妥当な値段かなーと思っていて、基本的にはバージョンアップしようと思っていたのだけれど、予想外の値段にビビりとりあえずバージョンアップは保留。

思いのほか高くつくバージョンアップで、

『(同じく値下げした)iPhoneの値下げよりかは悲惨じゃないから、まぁいいか。』
と言う安心感(?)が揺らぐかも。
と思って、試算してみた。

※条件は割と適当なところがあるので、明らかにおかしな箇所があれば指摘いただけるとありがたいです。

製品 EM・ONE(α) iPhone
値下げ金額・内容 OSバージョンアップ料金 9980円
キャンペーンでもらえるクレードル 7140円
バージョンアップ手続中の月額料金 約2790円※
バージョンアップ手続きの煩わしさ Priceless
——–
計19,910円
※5,980 / 31 *14で計算
200ドル※
約23,200円
※1$=116円で計算
端末発売日と
値下発表日
2007年3月31日発売
2007年9月20日発表
2007年6月29日発売
2007年9月5日発表
値下発表までの日数 173日 70日
1日当たり値下がり金額 115円 341円
販売台数 非公表 100万台以上
備考 月額料金無料のキャンペーンあり 一部ユーザーに100$分を返還

比較した結果、
iPhoneよりかは悲惨ではないと言えそうな結果だけど、EM・ONEの購入は、少し待った方が正しい選択肢だったのかも…。
せめて初期ユーザーにもクレードルをプレゼントしていただければ!!(個人的にはこれが一番悔しい。)

まぁ、それだけ変化が激しい業界ということでしょうかね。