アドエスバージョンアップで[es]silencer利用不可

スポンサーリンク

色々なところで報告がされているが、先日のアドエスファームウェアバージョンアップによって、利用できなくなったアプリがある。

それは、
[es]silencerという、カメラ撮影時のシャッター音を消すアプリ。

ファームウェアをバージョンアップしてから、撮影した画像が真っ白になるようになった。

このアプリの善なる使い方としては、シャッター音を鳴らしたくない場所で撮影をすることができるという面があるが、逆に言えばそのまま盗撮に使われるという可能性は否定できない。

[es]silencerの場合は、アプリの性質上盗撮に使われかねないという可能性があるので利用停止。と言う意味は社会的に理解できなくもないけれど、今回の利用停止措置を拡大解釈するとキャリアの意向に添わないソフトを動作不能にすると言うこともできるわけで、そういう意味ではもう少しデリケートな問題なんじゃないかと思う。

多分、利用許諾みたいな文章ではそういった可能性があることはカバーされているのだろうから、法律的には大丈夫なんだと思うけど…。

アドエスの古いファームのものが高値でオークションに出回ったりしてw

◆関連リンク◆
アドエスのファームウェアがバージョンアップ(サイト内リンク)