SortInchKeyでEMONSTERにCtrlキーを割り当て

スポンサーリンク

アドエスを使っている時間よりも、EMONSTERをいじっている時間の方が長くなってきたという事もあり、EMONSTERのキーボードにも慣れてきた。
という事で今日は、SortInchKeyを利用して、EMONSTERでctrlボタンを使えるように設定した。

設定では以下のエントリを参考にさせて頂いた。

EMONSTER:WinキーにCtrlキーを割り当てる!(sinku.org)

ポイントは、キーアップを設定して、Ctrl を使い終わったら確実にキーアップすること。キーアップしないと、QWERTYキーのWindows キーを使用した後、Ctrl が押されっぱなしの状態になるので、各種キーの挙動が通常のものと違う状態になってしまうのだ。

とあるように、Ctrlキーはキーアップをしないと、ずっとCtrlキーが有効になったままになってしまうので注意が必要。そうとは知らずに設定を試み、この情報にたどりつくまではまりにはまってしまった。

縦画面ではWindowsキーを活かしておきたかったので、SortInchKeyの設定で画面向きを『横向き』という条件で、下記の設定。

・短押し⇒CTRL キーダウン
・二度押し⇒CTRL キーアップ

本当は長押しでWINキーに設定したかったんだけれど、なぜか思うように動作しないのでこの二つだけ。

SortInchKeyとか、そういったすばらしいカスタマイズアプリを入れる事で、どんどん利用価値があがっていくのがWindowsMobile端末の良いところ。逆に言うと、素の状態で満足できる状態ではないシロモノってことだ。