My Operaが200万ユーザ突破

2 million members(My Operaコミュニティ)
My Operaが200万ユーザを突破。100万ユーザ突破は2007年の9月なので、15ヶ月程度で+100万ユーザ。

ちょっと別の角度から見れば、Opera Miniのダウンロード数が4,000万回を超えているにも関わらず、My Operaの登録者数は未だ200万とも言える。

Opera Miniでサーバ上にブックマークを保存するのにはMy Operaへの登録が必要になるにも関わらず、あまり登録数が伸びていないという事は、複数デバイスのブックマーク同期って以外とニーズが無い。という事だろうか?

■仮説1
Opera Miniは4,000万ダウンロードだが、ユニークユーザは極めて少ない。
(一人が何回もダウンロードしている)

⇒これは2008年3Qの発表で、2,100万ユニークユーザ/月間という事が発表されているので、極めて少ないという事はなさそう。

という事で仮説2

■仮説2
Opera Miniを利用するユーザの多くは、複数デバイスでのブックマーク同期を必要としていない。

仮説2をさらに細かくすると、、、以下にわけられる。

仮説2-1:単純にケータイからのみOpera Miniを使うのでMy Operaに登録しない
仮説2-2:PCではFirefoxなど、Opera以外を使っているのでMy Operaに登録しない

⇒同じく2008年3Qの発表で、成長マーケットとして取り上げられている、ロシア、インドネシアでのOperaのデスクトップのマーケットシェアがそれぞれロシア25%、インドネシア10%という点から考えると、他の地域と比べて特別に悪いわけではなさそう。

どちらが正しいのか、あるいは両方とも間違っているのか、正確なことはわからないながら、インドネシアやロシアでOpera Miniiが急成長しているという情報を考慮すると、WEB利用がケータイからのみに限られる人々が、ケータイからのWEBアクセスのためのブラウザとして、Opera Miniを選んでいて、そうそう機種を変えるわけでもなく、複数デバイスでのブックマークを必要としないので、My Operaに登録していない。

という事なんでは。というのが僕の中での仮説。
Opera Miniの利用者が急増している東南アジアとか、ロシアとかでPCの普及率の変動と、ケータイの普及率の変動があれば、上記の仮説が正しいかどうかわかりそうなんだけど…。

何が言いたいかというと、Opera Link便利なのに意外と使われてないなぁ。ということ。