WILLCOM COREの端末をZTEと共同開発

スポンサーリンク

ウィルコム、次世代PHSで中国大手と提携 端末など共同開発(IT-PLUS)

WILLCOM COREの端末をZTEと共同開発する。という記事。

中国でのPHSはと言えば、7,000万の加入者がいるにも関わらずPHS自体が2011年に終了が決定されたばかりで、WILLCOMとしてはPHSの最大マーケットが2年後には無くなってしまうという、かなり深刻な影響がある事は間違いない。

この記事の中で気になったのは、

世界最大のPHS市場である中国への導入でも連携する。

現行のPHSは2011年までに終了だけど、次世代PHSは中国で採用の可能性があると言うこと???
そうでなければ、わざわざZTEが端末を作るメリットも無さそうではあるけど、現行PHSを終了させて次世代は採用前提というのも不思議な話。