国産『ケータイ』を使う頻度が減って来た

スポンサーリンク

現在持ち歩いている端末は

docomo SO905iCS
WILLCOM 9(nine)
EMOBILE EMONSTER
Nokia E71
iPodtouch

の5台。

プラットフォーム的な意味で、いわゆる国産のケータイとしては、SO905iCSがそれにあたるけれど、EMONSTERを回線にしたiPodtouchであたり、Nokia E71であったりが活躍する機会が増えて来て、国産ケータイを使う機会が少なくなって来た気がする。

もともとPCを使っていた人間が、スマートフォン的な端末が使いこなせるようになったといえばそうなんだけど、Googleマップとか各種のインターネットサービスがきっちりモバイル対応を進めた結果、先行していた『ケータイ』メリットが薄れて来たのかもしれない。

ケータイプラットフォームで仕事する身としてはちょっと危機を感じるけれど、世界的にモバイルが熱くなってきた。という事なのかな。