docomoの変更前メールアドレスは4,320時間保留される。

スポンサーリンク

SBMのプリモバイル回線をdocomoにMNPしたので、所持しているdocomoの回線が2回線になった。

これまで使っていた回線は5年近く使っている番号なのでそのまま保持するけれど、完全に『電話』だけの用途でiモードすら解約する予定。
で、この『電話専用』のSIMカードをE71に挿して利用して、電話はE71から行う予定で全く問題無いんだけど、メールアドレスの引継ぎをしたいなと思い、

(1)今まで使っていた回線
⇒適当なメールアドレスに変更
(2)これから使い始める回線
⇒(1)を行った後、即効で今まで使っていたメールアドレスを取得

な計画だったんだけど、(2)を実行したところ、
今まで使っていたメールアドレスが、

『このメールアドレスは既に使われています』

の表示が出て、

『えっ!?変更してから1分も経過して無いのに他のユーザにとられた???』

と軽くパニック&後悔タイムを過ごしたあと、まさかそんなタイムリーにとられる事は無いだろう。と思って調べると、

変更したメールアドレスは、180日間(4,320時間)の間、他のユーザが使えないようにロックしている。

というdocomoの仕様によるものという事がカスタマーサポートに電話して確認出来た。
本人名義でもメールアドレスの即時引き継ぎは出来ないらしい…。まぁ本人名義でメールアドレスの即時引き継ぎが出来ちゃうと、電話番号よりもメールアドレスの方が連絡先として重要。というようなユーザがどんどん新規契約&既存回線解約の繰り返しになって、新規契約に支払うインセンティブで収益圧迫しちゃうから難しいかなぁ…。

とか色々と考えた。
何にせよ、docomoのメールアドレスを知っている人間が家族内限定なので、それほど困る事ではないのが救い(^ ^;

コメント

  1. しまじろ より:

    >>通りすがりさん
    その可能性もありますね。
    ちょっと調べてみたいと思います。

  2. 通りすがり より:

    もう一回変更すると、最初のやつの保留がはずれるんじゃないですか?