WILLCOM CORE 3Gの速度改善後の状況

15日未明に実施された、『WILLCOM CORE 3G』の設備増強による通信速度改善の結果が各所で報告されているのを眺めていると、確かに高速化はあったものの、やはりまだまだ速度低下する時間帯はある模様。

WILLCOM CORE 3G の劇遅、激遅問題:他社との比較、早朝と午前を追加(PCとネットの雑記帳 [HIDEHARU’s blog 2])

ただ、通信速度が100kbps以下というような、個人向けサービス開始直後の目も当てられないような状況は、少なくなっているような印象もあり、8月末までの無料キャンペーンに乗っかって今契約してしまうか、9月以降に行われる(事を勝手に妄想している)PCとのセット割キャンペーンを待つか、まったりと考えつつ状況を見ていたりする。

まぁ現状既にイー・モバイル回線があるので、特に急いで契約する事も無いかなぁ。というのが、8月末までの無料期間に焦っていない理由。

コメント

  1. しまじろ より:

    >>こんさん
    情報ありがとうございます。
    下り500kbps近く出るんですね~。
    継続的に加入者が増える前提だと、設備増強の方もしっかりしてもらわねばですね。

  2. こん より:

    === Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
    測定条件
     精度:低 データタイプ:圧縮効率低
    下り回線
     速度:489.4kbps (61.17kByte/sec) 測定品質:80.0
    上り回線
     速度:363.8kbps (45.47kByte/sec) 測定品質:97.5
    測定者ホスト:**************.ppp.prin.ne.jp
    測定サーバー:東京-WebARENA
    測定時刻:2009/7/18(Sat) 19:50
    ————————————————————
    測定サイト ttp://netspeed.studio-radish.com/
    ============================================================快適になったで