doocomoからソニエリのX3などが発売?

docomoのスマートフォンとして、ソニエリのAndroidデバイス(=うわさのX3?)や、サムスン製端末が投入されるという記事が掲載されている。

NTTドコモ、スマートフォン拡充 「グーグル携帯」など(NIKKEI NET)

NTTドコモは携帯電話機世界第2位の韓国サムスン電子と同5位の英ソニー・エリクソンからパソコンに近い性能を持つスマートフォン(高機能携帯電話)を調達する。現在は東芝など4社から調達しているが、来年初めにも2社の製品を1機種ずつ発売する。2008年度の国内の携帯電話出荷台数は前年度比で3割減ったが、スマートフォンは5割増。成長分野の品ぞろえを強化し、シェア拡大と収益力向上を目指す。
 サムスンから調達するのは、米マイクロソフトの携帯向け基本ソフト(OS)「ウィンドウズモバイル」を搭載した機種。サムスンはソフトバンクモバイルに現在、通常の携帯電話5機種を供給しているが、海外で30機種以上販売するスマートフォンを日本市場に投入するのは初めて。ソニー・エリクソンからは米グーグルが開発した携帯向け無償OS「アンドロイド」を搭載した「グーグル携帯」を調達する。(07:00)

ソニーエリクソンのAndrond端末といえば、Xperia X3なわけで、デザイン性の高いXperiaシリーズなだけに、ちょっとデザイン的にはどうかなー。なHT-03Aをスルーした方々にも、『Sonyブランド + デザイン性』で訴求できるんじゃないかな。

…改めてGizmodoの記事を見たら、X3もハードウェアキーボード搭載なし?(なんかこれはちょっと残念)

しかしながら海外のソニエリ製デバイスが国内投入されていくのは楽しみ(^ ^)