YouTubeモバイルが着メロ購入でマネタイズ

スポンサーリンク

YouTubeモバイルに高画質モード(ITmedia)

YouTubeモバイルに高画質モードが追加された。という記事。
でも、それよりも気になるのは以下の部分。

2つ目は着メロ購入リンクの追加。一部の音楽パートナーの公式動画や、コンテンツIDで「収益化」が選択されたユーザー動画の再生ページに、レコチョクの購入リンクが表示され、ワンクリックで着メロを購入可能になった。

おそらく、YouTube経由で着メロが購入されたら、アフィリエイトフィーがYouTubeに支払われるんだろう。

回線コスト、サーバコストがかさむ動画配信サービスを、どうやってマネタイズしていくのか?という挑戦として楽しみな展開。

その昔、ラジオで音楽を流したときに
『ラジオで流しちゃったら売れないじゃん!』
という類の意見もあったようですが、現実にはラジオを通して認知してもらうことがプロモーションになった。
当然同じようなことがインターネットを介した配信でも言えると思うので、プロモーション動画⇒着メロ購入の流れが成功するのか気になる。

ちなみに、ニコニコ動画のプレミアム会員は2009年9月時点で50万人を突破している。
有料会員は1ヶ月500円なので、単純計算すると2.5億/月 = 30億/年。有料会員だけでかなりの規模だなぁ…。