Pocket Wi-Fi+Eneloopで連続通信14時間達成

スポンサーリンク

Pocket WiFiと、Eneloopの外部バッテリ『KBC-L2AS』の組み合わせでの連続通信テストの結果がアップされている。

【EMOBILE】L2AS+PocketWi-Fiでの連続利用テストをしてみた(~SoftBankMobile Fan!~(SBM Fan!)
3G側が常時接続になる、『マニュアルモード』で14時間連続使用が可能だったという恐るべき持続時間。

しかも、今回のテストではPocket Wi Fi本体側のバッテリーは使っていないとの事で、仮に本体側のバッテリーも使用したとすれば、+4時間の合計18時間連続使用が可能という計算に(^ ^)

外部バッテリーを使った状態とは言え、これだけ持続すれば文句無いでしょう。

これにPocketWi-Fi本体のバッテリーを利用することで、連続利用18時間可能かもしれないレベル。
今回はわざとマニュアルモードで利用しましたが、自動接続・自動切断ありのオートモードであればバッテリー切れ皆無の状態が利用できそうです。
(常に接続のマニュアルモードでも、余裕っぽいけど)

ですので、Wi-Fiや3Gの接続管理でポケットから取り出して操作をする必要もなくなります。
むしろこれじゃ、かばんに入れっぱなしでの「Bag Wi-Fi」となりそうな予感。

Pocket WiFi(もしもし本舗)