オンラインプリントサービス『Digipri』を始めて使ってみた。

スポンサーリンク

初めてのオンラインプリントサービスとして、『Digipri』(Web)を使ってみた。

オンラインプリントサービスの選択肢は、他にも多数あったんだけれど、今回Digipriを選んだ理由は、デスクトップ上のアプリケーション『Picasaとの連携がし易かったから』という理由。

というのも、今回注文した写真は、Picasa上で作った写真スライドショー(150枚ぐらい)の、1枚1枚を写真にしたものなので、Picasa上で画像を選択して、オンラインにアップロード&注文できるのが便利だったため。

■料金
写真150枚ぐらい + 送料(メール便)で合計2,190円。
自宅にもフォトプリンタはあるんだけど、自宅で作業する手間や時間を考えると高くないように思う。

■良かったところ
Picasaから画像を選択して、Digipri側へアップロードするまでが、Picasa上で完結できるのが便利。
10枚20枚ぐらいなら気合で何とかなりそうだけど、100枚超えると、『どうやって画像を選ぶか。』が非常に大切な要素になるので(^ ^;

■悪かったところ
[住所入力&支払いが面倒]
Googleチェックアウトと連携して支払い&配送先住所の指定ができればもっと便利なのにー。
#あるいはGoogleがオンラインプリントサービス自体に参入するとか。

[写真の並び順が変更されてしまった]
送られてきた写真は当然、注文したファイルの順番になっているだろうと思い込んでいたけれど、これが違ったorz
なので、150枚の写真を、1枚1枚順番に並び替える。という泣きたいような作業が発生してしまった(^ ^;

これってどのサービスでも同じなのかな???

そんなところで、基本的には満足している。
大量の写真をプリントする機会があればまた利用したいなと。