今回の出張に持って行くデジモノ&ツール

スポンサーリンク

月曜日-火曜日で福井県へ出張。
という事で今回も持って行くデジモノ&ツールを紹介。

  1. ガジェット関連

  2. 上にある黄色い物体は、GPSロガー『m-241』
    m-241は普段は持ち歩く事は殆ど無くて、旅行の際にGPSログを記録しておいて、後日楽しむ。
    という使い方をしているのだけれど、今回珍しく引っ張り出してきたのは、新幹線で移動中の時速を表示させるためだけw

    ちなみに、こんな感じ(携帯百景)で速度が表示される。

    下段に映っている端末は、F-01A、E71、アドエス、HT-03A、Touch Diamondの5台。普段持ち歩いている端末達で、役割は普段通り。

    画像には映って無いけれど、デジカメのCX1、iPod touchと、出張中のバッテリー代わりにもなる、EeePC S101も持ってきている。もちろん仕事PCも!

  3. 電源関連

  4. 電源関連では左から、

    ・eneloop KBC-L2
    ・AC電源からUSBデバイスを充電する『PD-4WH』(Amazon)
    ・コンパクトな電源タップ

    の3点。
    AC電源からUSBデバイスに充電出来る、『PD-4WH』は家で使う事が殆ど無いので、今回の出張が初の実戦投入に近いけれど、これはこれでかなり便利な製品という事で密かに期待してたり。

    コンパクトな電源タップを持ってきたのは、普段とは違うオフィスで仕事をするのにも、コンセントの空きが少なくても問題無く電源が確保できるように。

  5. その他
  6. 前回の出張時で必要性を感じた(関連エントリ)、『新幹線のシートでケータイが滑らないようにするグッズ』として、持ってきたのが、ガジェットの下に敷いてある黒いシート。

    カーメイト(CARMATE) すべり止めシート 激ピタッ革シボ調 L ブラック SZ115 カーメイト(CARMATE) すべり止めシート 激ピタッ革シボ調 L ブラック SZ115

    カーメイト(CARMATE)
    売り上げランキング : 395

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    まだ新幹線に乗車して1時間ぐらいしか使って無いけれど、結論から言うと、頻繁に触らないデバイスを『置いておく』には適しているけれど、表面の吸着力がなかなかあるので、シートから端末を取り出すのが『よっこらせ』という感じで、端末をとるのが簡単では無い。
    逆に言えば、それだけしっかりしている。という言い方もできるんだけど…。

    例えば、eneloopで充電しながら、たまに触るデバイスでバッグの中に入れておくのでは不便なので、新幹線のテーブルに置いておきたい。という用途には使えるかも。端末が滑り落ちる事が無い。というのは安心だし。

    そんなわけで、今回の出張ではいくつか新しいグッズが投入されているので、それらをうまく活用したいなーと(^ ^)