Opera 10.51ではフォント問題が解決されている

スポンサーリンク

snapshotという事で正式版ではないのだけれど、PC向けのOpera10.50で発生していたフォント回りの不具合が修正されていた。

10.51 snapshot for Windows

Changelogにある以下の項目が該当すると思われる。

Core
Fixed DSK-279742 (Incorrect font used for UTF8 page without lang specified)

取り急ぎ問題が発生していたGmailで修正されている事が確認できた。

Opera 10.50以前のバージョンではGmail、GoogleReaderは、Operaよりも動作が速かったChromeを使っていたけれど、JavaScriptエンジンがCarakanで高速化されているので、Operaで使ってみるのもありかも。