HYBRID W-ZERO3向け料金プランでPHSの通信料が無料に

スポンサーリンク

PHS&3Gに対応した、W-ZERO3シリーズ最新モデル『HYBRID W-ZERO3』で契約できる『新ウィルコム定額プランG』の、PHSのデータ通信料金(0円~2,800円)が料金改定により完全無料になる事が発表された。

HYBRID W-ZERO3向け料金プラン、PHSデータ通信料が無料に(ケータイWatch)

今回の変更によって、HYBRID W-ZERO3でのPHSの通話&データ通信は1,450円/月で完全定額になるというからオドロキ。(3G部分は変化なし)

HYBRID W-ZERO3 + 黒耳の組み合わせは、ダイヤルアップするまでの速度も快適。
という情報があるし、黒耳の通信速度もなかなか好評みたいなので、それらの点を含めると、ユーザにとっては嬉しい限りの料金プラン改定と言えそう。

ちなみに、端末代を一括支払いしてPHSの通信のみ利用した場合の月々の費用(WVS割引有効期間内)は、

通信料 – WVS割引金額 = 毎月の支払いとなるので、

1,450円 – 1,430円 = 20円/月

という恐ろしい金額に(^ ^;
PHS回線を使ったデータ通信では、アドエス(4x W-SIM) + WiFiSnapで頑張っていたりするのだけれど、用途を絞ったり工夫する事で十分使う価値のある回線だと思っていたり。

HYBRID W-ZERO3(WILLCOM STORE)