E71からE72に乗り換えて感じたこと。

スポンサーリンク

E71を徐々にE72にリプレイスしながら感じたことをいくつか。

  1. 端末速度の高速化
  2. E71でも十分快適に動作していたと思うけれど、E72では端末の速度が改善されている。
    特にそれを感じるのが、内蔵ブラウザでWebページを閲覧する際のスピード。

    E71であれば、Twitterクライアント『Gravity』から連携できる内蔵ブラウザを起動して閲覧するのはストレスを感じるので滅多にサイト閲覧をしなかったけれど、E72では内蔵ブラウザでのサイト閲覧が大幅に改善されてるので、十分実用的な速度と言える。

    と言うわけで、E72にしてからはGravity⇒内蔵Webブラウザ起動をする機会が多くなった(^ ^)

  3. アプリケーション起動時のバッテリの持ち改善
  4. E71ではアプリケーションを起動させた状態で端末を放っておくと、それなりにバッテリーを消費する事があったけれど、E72ではこれがかなり改善されていて、アプリケーションを起動しっぱなしにしてもほとんどバッテリの消費が無いのが実感できる。

    いちいちアプリケーションを終了させるのが面倒だし、前回アプリケーションを使っていた状態から触れるので、ノートPCで言うところの『スタンバイ』に近い使い方が出来るのが素敵なところで、下手をすると端末速度の改善よりもうれしかったりする改善ポイント。

  5. カメラの強化
  6. E71では3.2MピクセルだったカメラがE72では5Mピクセルに強化されてる。
    端末上で確認した際よりも、WebにアップしてPCなどで確認した際に画質の違いが鮮明に(^ ^;

    E71では画像の中の細かい内容がハッキリとはわかりにくかったけれど、E72ではカメラ機能が改善されているので、使い勝手が改善された。
    *かつ、カメラを起動する際などの速度が落ちていない点もポイントが高い

ひとくちにE72と言っても、サポートしている言語によって複数バージョンがあるせいか、手元にあるE72では+J for S60で『v』が入力できない、だったり、Skypeの音声がスピーカーから出てしまう点など、若干不便な点は残ってはいるけれど、総じてE71 ⇒ E72の乗り換えには満足している(^ ^)

海外通販で買うよりも若干割高ではあるけれど、Amazonでも入手が可能という事でリンクまで。

NOKIA E72 ノキアE72 NOKIA E72 ノキアE72

Nokia
売り上げランキング : 246884

Amazonで詳しく見る by G-Tools