7月のパケット通信量

スポンサーリンク

7月のパケット通信量のご報告

2010年 docomo WILLCOM イー・モバイル その他 合計
1月 2,543,569 1,589,122 3,068,114 3,691,209 7,200,805
2月 6,318,036 539,684 3,254,818 10,112,538
3月 3,036,528 541,817 4,567,725 8,146,070
4月 1,109,711 660,007 6,142,458 7,912,176
5月 4,242,321 129,262 3,230,133 7,601,716
6月 3,567,862 330,615 12,681,674 7,075,720 23,655,871
7月 2,217,800 367,975 15,838,010 27,814,064 46,237,849

■docomo
iモード通信分:220万パケット

パケット通信量としてはイー・モバイルや『その他』にしているUQ WiMAXと比べてかなり小さいんだけれど、Twitterクライアントのjigtwiだったり、各種ケータイサイトを利用しており、そういう意味ではパケット通信量と得られる情報のバランスが良いなー(^ ^)
と感じていたり。

■WILLCOM
36万パケット

ここのところあんまり活躍する機会は多くないWILLCOM回線(W-SIMをアドエスで使っている)けれど、7月からはIRCクライアントの『EbIRC』を仕事中常時付けっ放しにして、外出中でもストレスフリーなIRC環境を利用するのに役立っていたり、こないだ各種の充電用ケーブルを持ってくるのを忘れたとき用のTwitterマシンとして『ちーたん』を使ったりと、バックアップ的に役に立つ機会が無くはない(^ ^)

回線速度は速くないけれど、テキスト中心のやりとりであれば、十分実用的に使える。
と言うわけで、『いざという時に頼っている』回線だったり。

■イー・モバイル
1,500万パケット

Pocket WiFi(のSBM版:C01HW)を購入してからずっとパケット通信量が伸びているのがイー・モバイル。
それまではギガデータプランを契約していたけれど、6月から料金プランを『データプラン』に変更して、遠慮する事無く通信すると、1,000万パケットを越えるみたい(^ ^;

イー・モバイル回線は都市部で使っている分にはエリアも大分改善されているし大きな不満は無いんだけれど、住宅街の夜には通信速度が大きく低下しているので、これが今月から始まる新しい制限内容でどれだけ変わってくるんだろう?という事に注目している。

■その他
2,700万パケット

『その他』はURoad-7000で使っているUQ WiMAX回線。
BIC WiMAXのパケット通信量は、BIC WiMAXサービスの『マイページ』から参照する事が出来る。

で、URoad-7000については外出先で回線として使う事は多くなかったんだけれど、毎朝スピードテストを行った後、ニュースを見たりするのにそのままWiMAX回線を使っていたらこんな感じに(^ ^;

自宅の回線(ADSL 12Mbps)があるけれど、通信状態が安定していればWiMAXでの接続でストレスを感じる事が少ないので、自宅回線として利用するのも悪くないと思ってる > UQ WiMAX