Evernoteのスタックでノートの状態変更が簡単に!

Evernote for Windows 4.1 ノートブックのスタックに対応 | shimajiro@mobiler

というエントリで取り上げた、Evernote 4.1 for Windowsで対応されている、ノートブックのスタック機能。

試しに使ってみたところ、これは僕にとってはかなり重要な機能になるかも!と思った。
■こんな感じに使う予定

『買物』ノートブックの下に、
・検討中
・保留 or 購入しない
・購入予定
・購入済み

が並ぶ形で、まずは『検討中』に入れられたノート(買物予定のモノ)が、保留だったり購入予定だったり、購入済みのステータスにするのを、ノートブック別に管理してみる。

こうする事で、『検討中』のノート一覧を簡単に閲覧する事ができるし、購入済みになって状態が変更されたら、ノートブックをドラッグ&ドロップして移せばokなのが手軽で良い(^ ^)

たぶん、Evernote的にはこれはタグまたは別個のノートブックに管理しておくという方法を取るのが良しとされているんだと思うんだけれど、個人的にはあまりタグになじみが無くて、使っていないというのと、むやみにノートブックのリストが増えてしまうのはなんだか…。
という事で、これまでいまいち『保存したノートの状態の変化と、その管理』が出来てなかったんだけれど、ノートブックのスタックを使えば、予め作ってあるノートブックにノートを移動させるだけで整理できるので便利(^ ^)

と言うわけで、『ノートのステータスを都度変更して管理する』という、僕がこれまでEvernoteでやりにくいなぁ…と感じていた事を解決する、良い機能になるんじゃないかと期待している > スタック

とか紹介したところで、同じような事がEvernoteのBlogでも書いてありましたとな(^ ^;
Mac用Evernoteベータ版リリース – クライアント内共有とノートブック・スタックの新機能も « Evernote日本語版ブログ

コメント

  1. […] Evernoteのスタックでノートの状態変更が簡単に! | shimajiro@mobiler […]