ドコモポイントは一括請求を組むと、合算可能

これまで、メインで使っている回線以外のドコモポイントはあまり意識していなかったけれど、契約している回線数が増えてきたので、せっかくなら別回線のドコモポイントも活用しないとなぁ。

という事で、各回線毎に個別に貯まっているドコモポイントを合算できるように手続きをしてきた。手続きはドコモショップにて。

■条件
・ドコモポイントをまとめる各回線の支払方法が合算されている事。(同一のカードや、同一口座からの引き落としになっている事)
・ポイントの合算は、回線契約名義人の同意が必要。
・回線利用者の名義は異なっていてもok。

一括請求とポイントの合算に関して、Webサイトでは下記のように記載されている。

ポイントの使い方 | お客様サポート | NTTドコモ

【一括請求をご利用の場合】
一括請求グループ内の全回線分のポイントが代表回線に集約され、代表回線のお客様のみがポイントをご利用可能です。ただし、代表回線以外の子回線のお客様から代表回線のお客様の承諾を得ている旨の確約があった場合は、その確約にもとづき、子回線のお客様においても代表回線に集約されているポイントをご利用いただけます。この場合、代表回線のお客様の承諾を得ている旨の確認のため、代表回線のお客様からの委任状をご提出いただくか、もしくは代表回線のお客様へ電話にて意思確認をさせていただく場合がございます。なお、子回線のお客様によるポイントのご利用を希望されない場合は、あらかじめ代表回線のお客様からの「ポイント利用拒否設定」のお申込みが必要です。

ポイントの有効期限が、付与されたポイント毎に異なるのか?など細かい点は確認していないけれど、DCMXの解約も検討中なので、解約した場合これまでDCMX⇒ドコモポイントに交換していた分が無くなり、ドコモポイントが貯まりにくくなるのでその埋め合わせという意味も含めての手続き(^ ^;

DCMX、ドコモのケータイ代の支払いにぐらい付与されるドコモポイントに色つけてくれてたら、ドコモケータイ代の支払い用カードとして残しておくのもありなんだけれど、今のところ、ドコモのケータイ代に対する特典とかは無くて、新規入会者以外は、日曜日以外はドコモポイントへの還元率0.5%のカードになってしまったのが残念。

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Jun Shimada, AO. AO said: shimajiro@mobile ドコモポイントは一括請求を組むと、合算可能: これまで、メインで使っている回線以外のドコモポイントはあまり意識して […]