エアポートプロ 40Rを購入しようか激しく悩み中…。

スポンサーリンク

海外旅行/出張用のキャリーバッグ探し中…。 | shimajiro@mobiler
というエントリで書いたように、月末からの旅行で使用するキャリーバッグの購入を検討中。

で、以前読んだ高城 剛さんの本(Amazon)で紹介されていた、KARRIMORの『エアポート プロ40R』が良さそうだなー。と思って調べてみたところ、機内持込する場合はサイズがちょっと怪しくて、そもぞもの前提である『機内持込可能』かどうかが曖昧な感じ(^ ^;

KARRIMORの『エアポート プロ40R』について、公式サイト上でのサイズ表記は下記。

airport pro 40R
サイズ:52(55)×34×21(32)cm

取り外し可能な『デタッチャブルデイパック』を外した状態では、
52cm * 34cm * 21cm = 107cm となっており、
『デタッチャブルデイパック』をつけた状態では、
55cm * 34cm * 32cm = 121cm になる。

機内持込可能な手荷物のサイズについて、例えばANAのサイトで確認すると、
機内持ち込み手荷物について/手荷物について│航空券│ANA国内線

55cm * 40cm * 25cm = 合計 115cm 以内

と記載されており、エアポート プロ40R『デタッチャブルデイパック』を装着した状態だとオーバーだし、取り外した状態だとセーフ。という計算になる(^ ^;

通常のハンドバッグサイズ以外の手荷物を預け入れした事が無いので、細かい点についてはわからないけれど、いざとなったら『デタッチャブルデイパック』を外した状態にするか、あるいは預け入れにしてしまう。という方針で、『エアポート プロ40R』の機内持込に挑戦してみようかなぁ…とか考え中(^ ^;

たかがキャリーバッグと言ってしまえばそうなんだけれども、旅行/出張中の体への負担を軽減するツールとして非常に重要なツールである。という事がようやくわかってきたので、良いものを選びたいなぁ(^ ^)