URoad-8000の販売価格:年間パスポートで5,800円~

5/27(金)から、コンパクトサイズ&長時間動作を両立したモバイルWi-Fiルータ『URoad-8000』が発売開始されているので、価格調査を行ってきた。

UQ WiMAXサイト/新宿ビックカメラでのURoad-8000価格調査

UQ WiMAXサイト 新宿ビックカメラ
(BIC WiMAX)
年間パスポート契約有の場合
初期手数料 2,835円 2,835円
端末代 6,800円 5,800円
初期費用合計 9,635円 8,635円
端末のみを購入した場合
端末代 19,800円 23,799円
初期費用合計 19,800円 23,799円

*ビックカメラで付与されるポイント分については考慮していない。

と言うわけで、年間パスポートを契約した場合、僅かではあるけれど、UQ WiMAX本家サイトよりも、新宿ビックカメラの方が販売価格が安い。という結果に(^ ^;

2011.5.28 追記
ビックカメラ店頭で確認したところ、ビックカメラで契約可能なURoad-8000はBIC WiMAXとのみ契約可能な、いわゆる『黒ロム』でした(^ ^;
と言うわけで、結局UQ WiMAXサイトから申込み手続きを行った次第。

ただ、ビックカメラ店頭まで行って、手続き待ちだったりを考えると面倒臭い。という方は、UQ WiMAX本家サイトで契約してもさほど変わりが無い金額かなぁ…とは思ったり(^ ^;

もう一つ、気になっているのが、下記のエントリで取り上げたUQ WiMAXの年間パスポート契約時の解除料金値上げの噂。

WiMAX年間パスポートの解約料が値上げ? | shimajiro@mobiler

この件について、ビックカメラ店頭で確認したところ、UQ WiMAX本体やその他MVNOがどうなるかは不明ながらも、少なくともBIC WiMAXでは、解約料が現状の5,250円 ⇒ 6月以降は9,975円になる!
という事を教えて頂いたので、URoad-8000の契約を狙うなら、5月中(ってあと数日しかないけれど)がお得。ということらしい。

いちおう、ビックカメラ店頭ではURoad-8000こんな感じ

ビックカメラでは明言されなかったけれど、なんとなく個人的には他のMVNO(全部じゃないかもしれないけど)の年間パスポート契約の解除料も値上げされるような気がしているので、最新端末であるURoad-8000あたりにこだわりが無ければ、WM3500Rもオススメ。

URoad-8000よりも少しサイズは大きいけれど、自宅の固定回線に接続可能なクレードルが標準で付属<しているしされてませんでしたすみません。ファームウェアバージョン2.0.0から、固定回線に接続可能なアクセスポイントとして利用する事が可能になっているし、連続動作時間も8時間と長い上に、各種MVNOで投げ売りキャンペーンが5月一杯の期間で行われているため(^ ^)
*無線LANの接続がやや不安定。という問題は引き続き発生しているけれど…。

So-netモバイルWiMAXとBIGLOBE WiMAXの条件比較

項目 So-net モバイルWiMAX BIGLOBE WiMAX
Flat 年間パスポート
利用端末 WM3500R
モモピンク他
WM3500R
初期費用 2,835円 0円
端末代 0円 0円
通信費 4,410円/月
3,800円/月(申込み後2ヶ月~12ヶ月目割引)
3,801円/月
契約期間 縛りなし 1年間(年間パスポートの場合)
解約料 無料。但し下記の記載あり。
継続利用の意志がないと判断されるお申し込みについては、機器購入費をご請求させていただくことがございます。
契約期間中の解約の場合、5,250円。
3ヶ月以内の解約の場合、端末代として追加で5,250円を請求される場合あり。
解約後の端末 WiMAX事業者と自由に契約可能 WiMAX事業者と自由に契約可能

■注意事項
・So-netモバイルWiMAXは5月一杯のキャンペーンでの申し込み条件
・BIGLOBE WiMAXは5月一杯のキャンペーンでの申し込み条件

コメント

  1. […] 発売日初日に価格調査(関連エントリ)をしてきて、若干だけれどUQ WiMAX本家サイトでの販売よりもBIC WiMAXの方が値段が安かったので、ビックカメラ店頭でURoad-8000を契約しようと思ってい […]