URoad-8000 UQ WiMAXサイトでポチった!

スポンサーリンク

発売日初日に価格調査(関連エントリ)をしてきて、若干だけれどUQ WiMAX本家サイトでの販売よりもBIC WiMAXの方が値段が安かったので、ビックカメラ店頭でURoad-8000を契約しようと思っていたところ、

『ビックカメラのURoad-8000はいわゆる黒ロムで、BIC WiMAX以外のWiMAX事業者と契約できない』

という仕様である事がビックカメラ店頭で確認できたので、ほとんど値段の差がないのであれば、契約事業者に制限が無い本家UQ WiMAX版にしよう。
という事で本家サイトでURoad-8000をポチった(^ ^;

■購入情報
購入商品:URoad-8000
購入店舗:UQ WiMAX本家サイト
端末価格:6,800円(初期登録料、別途 2,835円)
月額料金:3,780円/月(UQ Flat 年間パスポートで契約)

■購入内容確認画面

URoad-8000はコンパクト&長時間動作という面は魅力的と思いながらも、それほど強烈に惹かれている部分は実は弱くて、むしろアルチザネットワークスのAZ01MRの『100時間スタンバイ』の仕様が良さそうだなーと思っていて、個人的にはこちらが本命だったのだけれど、『6月以降に年間契約の解除料が値上げ』という情報もあったので、URoad-8000を回線契約込みで契約した次第(^ ^;

今回新規で契約したことで、WiMAXの回線契約だけで4回線の契約になるのでいい加減整理しないとなぁ…(^ ^;
契約解除料が発生しない回線から徐々に整理していくつもり。。。