Opera 11.50のRC版が公開されている

Opera 11.50のRC版が公開されている。
最近のデスクトップ向けのOperaの例に漏れず、11.50も現時点でRC3と多数のRC版が矢継ぎ早に公開されている。

Opera Desktop Team – Swordfish Release Candidate 3

Opera Linkのアイコンが以前よりも『クラウドっぽく』なったりと、ページ読み込み中のタブではタブの左側にローディングアイコンが表示されたりと、UIにも改良が加えられている。

動作速度も改善されてるっぽいので、Opera 11.50も結構期待していたり。
それはそうとして、未だにPentium 4 3.4GHzで動かしている(最初に組んでから8年ぐらいかなぁ)自宅のデスクトップPCの刷新をしたいなぁ…(^ ^;

ところで、Opera 11.50の公開を待たずに創業メンバーのTetzchner氏が、Operaを退く事になった事が公表されている。
Opera Japan ブログ – ヨン・フォン・テッツナーが Opera を去ることになりました

さすがにOpera日本語Blogには書かれていない表現だけれど、TechCrunchでは『取締役会と仲違いして』とされている。
OperaのファウンダJon S. von Tetzchnerが取締役会と仲違いして退社

2010年の年明けにCEOを退いた頃から、微妙なズレがあったりしたのかなぁ…?
Opera Japan ブログ – 新しい CEO のご紹介

コメント

  1. […] Opera 11.50のRC版が公開されている | shimajiro@mobiler というエントリでも紹介していたように、デスクトップ向けのOperaの最新版、Opera 11.50がリリースされた。リリース版のBuildは1074。なのでRC […]