GALAXY S2、F-09CのSIMロックを解除してみた

スポンサーリンク

docomoのSIMロック解除対応モデルである『GALAXY S2(SC-02C)』と『F-09C』のSIMロックを解除してきたのでご報告。

■SIMロック解除に必要なもの
・本人確認書類
・SIMロックを解除する端末本体
・SIMロック解除手数料の支払い(3,150円/1台)
⇒SIMロック解除手数料については、毎月の料金と合算しての支払いでは無く、その場で支払いが必要になる。クレジットカードでの支払い可能。

ちなみに、解除する端末はdocomoからの購入に限らず、白ロムとして購入したものでも受付してもらえるとのこと。
但し、SIMロック解除時になぜかdocomoの電話番号が必要になるので、docomoで契約している回線が無いとダメかも…。

SIMロックの解除方法は、スマートフォンとiモード携帯で異なっていた。

■スマートフォンのSIMロック解除方法
SIMロック解除専用のSIMカード(黄色いSIMカード)を挿入した状態で端末を起動して、(恐らく)解除コード用を入力する。

■iモード携帯のSIMロック解除方法
専用の端末(PC?)と端末をケーブルで有線接続して、解除操作を行う。

どちらも、解除手続き自体は数分で終わった(^ ^)

SIMロックの解除操作が完了すると、『ロック解除完了しました』と端末を渡されるだけで、SIMロックが解除された事を確認するためのSIMカードなどがdocomoショップで用意されているわけではないので、別途自前の他社SIMカードなどが無いと、SIMロックの解除が完了している事は確認できないのはちょっと不便…。

■SIMロック解除したGALAXY S2(SC-02C)にSoftBank SIMを挿してみた

■SIMロック解除したF-09CにSoftBank SIMを挿してみた

今回のSIMロック解除の目的は、月末のタイ旅行に向けてSC-02Cのロックを解除しておこう。というのがメインだったのだけれど、テザリング時にAPNが固定されるGALAXY S2とは異なって、F-09CのアクセスポイントモードはAPNを変えて好きなSIMカードを入れてアクセスポイントモードで使えるのでは。という推測があって、その辺りを検証してみたいな。と思ったので(^ ^;
⇒なので、別段SoftBankのSIMを入れて使う予定は無い。

docomo公式のテザリングの対応など、SIMロック解除後に出来ること、出来ない事については追ってエントリまとめていきます(^ ^)