ジャーナリストの松村太郎さんがiPad用のバッグをデザイン中

スポンサーリンク

ジャーナリストの松村太郎さんのBlogで、iPad用のバッグをデザイン中である事が明らかにされている。

iPad用のノマドバッグのデザインについて | TAROSITE.NET

表参道にあるカフェグルーヴの濱田さんから、「松村さん、iPad用のカバン、考えてみたらいいんじゃないですか?」と言われて、FUJITAKAのデザイナーを紹介されたところから、この話が始まった。モノは好きな方だけれども、愛でる一方で作ったことがなかったので、少し困惑したスタートになった。

Blogのエントリを読んでみると、iPad本体だけでなくて、いわゆる『ノマドワーク』に必須のモバイルWi-Fiルータ、ノートパッド、ペンなどが収納できるバッグを考えているようで、このあたりは実際にiPadを日頃から使っている方がデザインするiPad用バッグだけに、どんなバッグが出来るのか期待していたり(^ ^)

ちなみに僕がiPadを収納するためのバッグとして使っているのは、『ポーター(porter)・タンカー・ショルダーバッグL』

iPadがジャストインなPORTERのショルダーバッグをゲット! | shimajiro@mobiler
初代iPadが問題なく収納できるので、iPad 2の収納も当然問題なし(^ ^)

休みの日や旅行中は主にこのバッグを使って、iPadだったり、モバイルWi-Fiルータなり替えのバッテリなりを収納しているけれど、特に過不足なくちょうど良いサイズなので気に入っている(^ ^)
⇒iPadがギリギリ入るサイズなので、近々買いたいなー。と思っているMacBook Airは収納できないけれど。。。

ポーター(porter)・タンカー・ショルダーバッグL ポーター(porter)・タンカー・ショルダーバッグL

売り上げランキング : 3338

Amazonで詳しく見る by G-Tools

単純に『収納する』というだけではなくて、『取り出しやすさ』だったり『整理のしやすさ』だったりと、デジモノを利用する上でバッグって結構重要だよなぁ。と思っていて、最近はケータイとモバイルWi-Fiルータだけを収納することが出来るシザーケースみたいなものを物色していたり(^ ^;