東京ゲームショウ会場内はWi-Fiルータ利用が禁止されてる

スポンサーリンク

15日(木)から開催されている『東京ゲームショウ』の会場内でWi-Fiルータが禁止されているとの情報が。

ちなみに、TGS会場内はルータ禁止だそうで。 on Twitpic

おそらく、来場者がWi-FiルータでWi-Fiを飛ばすと、無線LANのチャネルが不足してしまうので、会場内の出展者側が利用するWi-Fiを優先する。
という理由と思われるのだけれど、東京ゲームショウなどの各種展示会でこのような展示がされているのを知ったのは初めてで、ちょっと驚き(^ ^;

ただ、東京ゲームショウに限らず、Wi-Fiを使って通信する展示が増えれば増えるほど、同様のルールが設けられる可能性は十分考えられるわけで、そうするとWi-Fiルータを使いたい来場者側としては不便だなぁ…。

会場側で利用可能なWi-Fiでも用意してくれれば良いんだけれど、『世界最大の携帯電話関連展示会』である、MWC 2011バルセロナに参加した際も、用意されていた会場の無線LANは実質使い物にならない品質だったし(用意したのはCisco)来場者のキャパシティを捌けるだけの準備をするとなると、かなりの設備が必要になるのかなぁ…。

今回の東京ゲームショウでの『Wi-Fiルータ禁止』が、今後同じような規模で開かれる展示会にどういう影響をおよぼすのか気になるところ。

と、ここまで書いたところで公式サイト上での情報を発見したので掲載。

お願いとご注意|来場者の方へ|東京ゲームショウ2011

会場内では、モバイルルーターの電源をOFFにしてください。
無線LANの電波(IEEE 802.11 a,b,g,n)を出力するモバイルルーター(WiMAX、PHSなど)をお持ち込みになる場合、展示会場内ではモバイルルーターの電源を必ずオフにしてください。もし、モバイルルーターの数が増えると、展示会場内でのゲーム配信、試遊ができなくなってしまう恐れがあります。無線LANをお使いになりたい場合は、幕張メッセ2Fコンコース(エスカレータ上)に3カ所設置した、フリースポット(無料の無線LANサービス)をご利用いただけますようお願いいたします。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。