Evernoteの使用量が1GB/月に到達しそうになって感じたこと

スポンサーリンク

Evernoteの使用量が、プレミアム会員の利用上限である1GB/月の上限に限りなく近くなってしまっていた(^ ^;

■Evernoteの使用量が1GBに限りなく近くに…

原因は1MB/1枚近く容量のある画像ファイルを800枚近くアップロードした事で、普段から1GB/月の容量を使い切るような事はまずない(^ ^;

で、これまではファイルを削除したら容量が復活するかと思っていたのだけれど、Evernoteのプレミアム会員で利用可能容量な1GB/月の容量については、一度Evernoteにアップロードした画像を削除したりしても増えることがない。という事に気づいてからは、『いかにしてEvernoteに保存する容量を減らすか』を真剣に悩むようになった(^ ^;
関連エントリ:Evernoteのアップロード容量1GB/月はファイルを削除しても増えない | shimajiro@mobiler

容量自体はさほど大きくないけれど、頻繁に使っているEvernoteの用途として、

・Blogの書きかけ原稿
・閲覧していたWebサイトの中の気になる箇所のクリッピング
・『食べたもの』の写真
・思いついた事のメモ

などがあげられるのだけれど、これらの保存にあたって

『利用可能な容量の上限をオーバーしたらどうしよう…』

と心配しながら利用するのは非常にストレスが大きかった(^ ^;
⇒それだけ、Evernoteを使った情報収集&蓄積に頼っているということかも。

『自分にとって必要な情報』がどんどん蓄積されているEvernoteだけに、1GB/月の容量は何らかの方法(例えば有料期間が通常より短くなるとか、料金がより高いとか)で回避する事ができたら、利用する人は極めて限られるだろうけれど、それはそれで安心なのになぁ…と思った(^ ^;

という訳で、日頃から容量の心配無しにEvernoteを使っている人が大半だと思うのだけれど、そんな状態で使い慣れたEvernoteの容量を心配しなくてはならなくなった途端に、かなりストレスを感じるようになるので、Evernoteに大量の画像ファイルを放り込む時は、Evernoteの月刊サイクルの中で最後の方に行うのがベター(^ ^;