自宅用にauひかり回線開通!!

スポンサーリンク

10/16(日)に申込みしていたauひかりの回線の開通作業を行ってみた。
契約したのは各種のキャンペーンを適用して1年間の間1,000円/月程度の負担で利用が可能になる激安のプラン(^ ^;

申込み&利用条件に関する詳細は以下のエントリにて。
@niftyでauひかりの申込。1年間は実質約1,000円/月で利用可能 | shimajiro@mobiler

■利用環境
設備状況:建物内には回線敷設済み
料金プラン:@nifty auひかり マンションVタイプ16

■申込み~利用開始までの流れ
10/16(日):Webから申込み作業を完了させる
10/23(日):レンタル用モデム(ホームゲートウェイ)を受領
10/25(火):工事完了
11/1(火):ホームゲートウェイを設置し、利用開始!

開通に伴う宅内の工事は不要で、マンションの共有部分の配線だけで完了したようで、申込み~利用開始まで一度も業者を宅内に呼んだりすること無く、開通作業が完了したのでかなり簡単だった(^ ^)
⇒日程調整が手間でなかなか開通が出来ない。というケースを前回小規模な賃貸住宅に住んでいたときには体験していたので(^ ^;

auひかりの回線は『利用開始日』からの課金になるのだけれど、この『利用開始日』は工事完了日とイコールではなくて、『回線の開通後初めてホームゲートウェイを接続した日が属する月』となるので、11月になるのを待って開通させた次第。
*キャンペーンで『開通月』の料金が無料になるので(^ ^;

@nifty auひかりの開通後、請求はいつから始まりますか。 | 会員サポート > Q&A(よくあるご質問) : @nifty

「開通月」とは、回線開通後に初めてHGW(ホームゲートウエイ)を接続した日(HGWがインターネットにつながった日)を課金開始日として、課金開始日の含まれる月が「開通月」になります。
回線開通後にHGW(ホームゲートウェイ)を接続されなかった場合には、自動的に回線開通後(回線開通工事日)から7日目が課金開始日となります。
電話サービス、TVサービス、機器レンタル料など、月遅れで請求となるものもあります。

*情報を頂いた@motoroku1 さん、感謝です!

ホームゲートウェイとの接続方法は、

『LINE』の端子を電話線と接続
『LAN』の端子をPCや無線ルータなど、接続する端末と

するだけでokなので簡単(^ ^;
手ごろなWi-Fi対応のルータが無かったので、取り急ぎSIMを入れていないBF-01Bをクレードルに挿して、無線APとして接続させてみた。こんな用途にも使えるBF-01Bは便利!

と言うわけで、自宅用としては数年ぶりの光回線の契約となった。これまで自宅回線として頑張っていたWiMAXはモバイル用途で使っていこうかなと(^ ^)

@niftyのauひかりのキャンペーンページは以下より。
auひかりトップ @nifty auひかり

コメント

  1. おしげ より:

    今はフレッツ光なんですが
    2回線になったというのでau訪問勧誘員が都営アパートの家に来ました。
    箱(VDSLモデム)だけ取り替えればいいというので自分で設置するので宅内には業者さん入らないですよね?と聞いたら5分位は入りますといったので、それならいいですと断りました。宅内工事不要だったら家族さえ了承したら変更してもいいのにと思いました。

  2. (み) より:

    > 回線開通後にHGW(ホームゲートウェイ)を接続されなかった場合には、自動的に回線開通後(回線開通工事日)から7日目が課金開始日となります。

    これだと10月31日開通になりませんか?

    • shimajiro より:

      >>(み)

      改めて数えなおして、10月31日開通の可能性がありますね…。
      10/25に工事完了の場合『7日目』がいつになるのか改めて確認してみます(^ ^;

    • shimajiro より:

      >>(み)さん

      確認してみたところ、11/1開通の扱いとなっていたようです。
      『回線開通工事日』は『0日目』としてカウントされるようですー。安心しました(^ ^;