Skypeの新β版公開 Facebook通話やWindows版のグループスクリーン共有に対応

スポンサーリンク

PC向けのSkypeの新β版が公開され、Facebookの友達同士での通話や、Skype Premiumユーザ向けにWindows版でのグループスクリーン共有に対応がされている。

Windows版のSkypeβダウンロードは以下より。
Download Skype for Windows Beta”>Skype for Windows Bata

Mac版のSkypeβダウンロードは以下より。
5.4 Beta for Mac

INTERNET Watchでの紹介記事は以下。
Skypeの新ベータ版公開、Facebook通話やグループスクリーン共有などに対応 -INTERNET Watch

Windows版ユーザーでSkypeプレミアム会員であれば、グループスクリーン共有機能が新たに利用できるようになった。これは、Mac版ではすでに利用できていた機能だ。

Facebookはそれほど使っていないのでFacebookとの連携は個人的にはさほど嬉しくない(むしろTwitterユーザ宛に発信できたら最高なんだけど…)のだけれど、Windows版でのグループスクリーン共有への対応はかなり嬉しい。

Skypeを使ったスクリーンの共有を行って作業を行った事があるのだけれど、やはり遠隔地にいる相手とも『同じ画面を同期して見ながら』コミュニケーションができるメリットは大きい。
たとえば資料を相手にメールして『資料のnページ』という説明をするよりも、『このページのここ』というピンポイントでのコミュニケーションができるし、資料中のページの切り替えや、説明箇所の補足などなどの際に、『同じ画面を見ている』事が前提になるので、コミュニケーションを発信する側と、受信する側でのロスが少なくて、『同じ画面を閲覧しながらのコミュニケーション』は、『同じ画面が見られない』時と比べると大きく効率が違う(^ ^;

というわけで、Skypeプレミアムの入会を含めて考え中〜