2011年11月 旭川旅行に持っていくデジモノ

スポンサーリンク

純粋な『国内旅行』という意味では10年ぶりぐらいとなる、旭川への旅行に持っていくデジモノのご紹介。

  1. モバイルガジェット(ハンドセット)
  2. モバイルガジェット(ハンドセット)は今回4台の構成。


    写真左から、
    ・F-09C (SIMロック解除済み)
    ・iPhone 4S (SIMロックフリー)
    ・Desire HD (SIMロックフリー)
    ・WX130S WILLCOM

    F-09Cはいつも通り、音声通話/おサイフケータイ/jigtwiあたりの用途をメインで利用の予定。アプリの充実&ハードウェアのスペック進化で、スマートフォンが便利になってきているので、以前と比べて利用シーンこそ少なくなってきているものの、バッテリーの持ちだったり、電話用端末としての安定性だったりという面では、iモード携帯は未だに欠かす事のできない1台。

    スマートフォンという意味では、今回の旅行中に一番利用頻度が高そうなのが、iPhone 4S。
    『iPhone 4S + b-mobile 1GB SIMパッケージでどれだけ使えるのか?』
    を実験中だけれど、端末の動作は最新のAndroid端末と遜色ないレベルで、ネットワークが重くならなければ、かなり快適に利用することができる一台でお気に入り(~ ^)
    ⇒iPod touch第4世代を使っていた頃は、明らかにGALAXY S2の方が処理速度が速くて快適だったので、iPod touchはFourSquareでのチェックインと、Byline専用端末に近い状態だったのが、iPhone 4Sになってスペックアップしたことで、利用頻度が大きく伸びている(^ ^)

    iPhone 4Sを旅行中のメインのスマートフォンとして使うにあたって不安なのは、iOS向けのGoogle Mapがスターの同期に対応していないこと。iPhoneはGPSが優秀なだけに、Googleアカウントでのスター同期に対応していないのは極めて残念・・・。

    実は今回、Android端末なしで行こうかなとも思ったんだけれど、iOSのGoogle Mapsにスター同期が無いが故に目的地に辿りつけない。なんて自体が発生したら、笑うに笑えないので、Android端末としてDesire HDを準備した次第(^ ^;

    Android向けのGoogle Mapではオフラインに地図をダウンロードしておくこともできるので、通信環境があまりよくないエリアを移動するときも、地図データの表示での待ち時間が発生しないので、Google Mapの利用であれば、Android端末が断然便利。と思っている。
    *本当はDesire HDではなくGALAXY S2の予定だったんだけれどなぁ・・・(^ ^;

    海外旅行には持っていかない『だれとでも定額』用のWILLCOM WX130Sも、国内での通話連絡用に準備。
    固定電話宛の発信だと、1カ国限定プランで定額対象になるので、最近はiPhone 4S + Skypeでもいいやー。と思ってはいるものの、端末がコンパクトかつバッテリーの持ちも抜群に良い端末なので持っていくことに(^ ^)

  3. モバイルWi-Fiルータ
  4. モバイルWi-Fiルータは4台の構成。


    写真左から、
    ・L-09C
    ・URoad-8000
    ・GP02
    ・BF-01B

    Xi対応のL-09Cは都内での移動中がメインで、成田空港への移動のために千葉県に入ったらURoad-8000を利用。

    千葉県内でもXiは一部エリア化されているけれど、まだまだ非対応エリアが多いけれど、WiMAXであればほとんどの区間で問題なく通信することができるので、成田空港へ向かう際の通信手段としては最近一番便利と思っている(^ ^)
    *但し、WiMAXも酒々井PA近辺では電波状況が良くなくて、通信できない箇所があった。ということは付け加えておく。

    モバイルWi-Fiルータの端末という意味では一番信頼しているのはBF-01Bで、旭川に到着した後、現地で利用するWi-Fiルータとして、L-09CではなくBF-01Bを利用する予定。

    L-09Cだと、連続通信数時間でバッテリーが切れてしまうけれど、BF-01Bであれば長時間バッテリーが持つし、互換バッテリも多数所持しているので、もしもバッテリー切れが起きた時でも安心(^ ^)

    都心ではFOMA網の通信速度が大きく低下しているので快適に使えるとは言えない状態だけれど、Xi非対応でFOMA網がそれほど遅くないエリアでの利用あれば、まだまだメインとして使える一台だと思っている(^ ^)

    GP02は明確な用途は不明ながら、都内のXi非対応エリアでは約に立つので地味ながらも便利(^ ^;

  5. タブレット:iPad
  6. タブレットとしてはほぼ退役状態で、近日中に売りに出す予定だった初代iPad(Wi-Fi) 16GBを準備。

    調べ物をするにしても、写真を見るにしても、長文の文字入力を伴わない操作であれば、タブレットの方が利便性が高い。ということを最近実感していて、『旅行にタブレットとノートPCどちらか1台だけ選ぶ』という状態だったら、タブレットを持っていく方が便利。と思っているぐらい(^ ^;

  7. ノートPC:Vaio Type P

  8. 初代iPadと同じく、ほぼ退役状態だったVaio Type Pを、MacBook Airの代わりに持っていく。

    Vaio Type Pを移動中には使うことは無いので、ホテルでのBlog更新なり調べ物に利用する予定。

    スペック的には、当然MacBook Airの方が高スペックで画面サイズも大きいのだけれど、『モバイル』用途であれば、Vaip Type Pでも十分こなすことはできるなぁ・・・とは思っているのだけれど、画面レイサイズはどうしても小さいので、『自分以外の誰かに何かを見せる』という用途には向かないので、もっぱらBlog更新用端末になりそう(^ ^;

そんなわけで、旅行の1週間前に予期せぬガジェットの紛失をしながらも、古いガジェットを引っ張り出して何とかこなして旅行を楽しんでますです(^ ^)
紛失したガジェットを探しています | shimajiro@mobiler