国内旅行の持ち物リスト

スポンサーリンク

今回は先月行った旭川旅行と、17日(土)からの沖縄旅行があるので、国内旅行での持ち物をリストアップしてみた。

■国内旅行の持ち物リスト
パスポート(成田空港施設内に入る時には、あると便利)
航空券(Eチケット控えなど)/切符
サイフ
折り畳み傘
ガジェット(JAMBOXを忘れずに!)
各種充電器(eneloop含む)
ガジェット充電用ケーブル(電源タップがあると便利)
替えバッテリ類
デジカメ
デジカメ用三脚
メモ帳&ペン
着替え類
薬(常用薬 + 酔い止め)
書籍
ハンドライト
健康保険証
防寒具(寒いところに行く場合)
扇子など(暑いところに行く場合)

こうやって整理すると、普段持ち歩いていないものはパスポート、航空券、酔い止め、着替えぐらいで、それ以外は普段持ち歩いているものと同じだったりする(^ ^;

そう考えると、『いつでもどこでも使えるもの』しか買わなくなってきているし、国内に限らず、海外で使えないモノの購入にも慎重になってきてたりする(^ ^;

旅行中に気をつけていることは『普段使っているものを、普段使っているように使う』という事で、旅行中であるからこそ、普段から使って信頼性が高いモノ(ガジェットに限らず)しか使わないようにしているし、結局は旅行用に何か用意するということも無くて、普段使っているものをそのまま旅行に持ち出す。という使い方に落ち着いている。

例えばガジェットの充電ケーブルなんかは、いちいち自宅にあるのを持っていくのも、旅行から帰ってきて戻すのも面倒なので、基本的なセットについては『旅行/出張用』の荷物セットを作ってしまったほうが手っ取り早い。という事に気づいて徐々にそんな準備をし始めているところ。

Wikitravelにも似たような項目があったのでリンクまで
持ち物チェックリスト (国内編) – Wikitravel