ケータイ補償 お届けサービス:SIMロック解除済み端末はSIMロック解除状態で新品交換になる

スポンサーリンク

昨年11月に紛失してしまったGALAXY S2が『ケータイ補償 お届けサービス』に加入している事に、今更気づいたので、ケータイ補償 お届けサービスの規定に基づいて、新品交換をお願いしてみた。

ケータイ補償 お届けサービス | お客様サポート | NTTドコモ

トラブルに遭われた日から、30日以内にご連絡ください。また、盗難、紛失の際は利用中断、警察に届出の上、ご連絡願います。(警察にお届けの際の受理番号、受付担当者、届出警察署名、日時などを確認させていただく場合があります。)

本来は、紛失などから『30日以内に申し出る』というルールがあって、この期限を過ぎてしまっていたのだけれど、ケータイ補償に加入しているとは気づかないながらも、紛失直後にdocomoへ電話をしていた事などから、紛失から30日を経過していたけれど、今回はdocomoのご厚意によって新品交換の対象となった。どうもありがとうございます m(_ _)m

今回は1回目の補償という事で5,250円を支払う事で、新品交換する事に。この料金の支払にはdocomoポイントを充当する事が可能なので、docomoポイントで大部分を支払い。残りの代金については翌月の携帯電話利用料と合算して請求される。

で、1点だけ気になったのは『紛失したのがSIMロック解除済み端末の場合、新品交換された端末のSIMロックは解除されるのか?』という点で、多分SIMロックはされた状態なんだろうなー。と思って、ケータイ補償担当のオペレータに確認したところ、

『紛失した端末がSIMロック解除済みであれば、SIMロックを解除した状態の端末を新品送付する』

と、予想外に嬉しい回答だった(^ ^)
紛失した端末のSIMロックが解除済みかどうかをdocomo側で確認した上で、新品の端末を送付するので、特に利用者からの申告などは必要無い。とのことだったのも嬉しい。

これだけ手厚いサービスが受けられるのであれば、白ロムなどでの入手でなく、少なくともdocomoから購入した端末については、『ケータイ補償お届けサービス』は加入しておこうかなぁ…(^ ^;

コメント

  1. […] タイ補償お届けサービスに加入している事が発覚していたり(^ ^; 関連エントリ:ケータイ補償 お届けサービス:SIMロック解除済み端末はSIMロック解除状態で新品交換になる | shimajiro@mobiler […]