Android向けのEvernote:編集中のノート保存が便利

スポンサーリンク

Android向けのEvernote 3.5で対応している『編集中のノート保存』が地味ながらも結構便利。

編集中のノート保存について、Evernote公式Blogによる紹介は以下。
Evernote for Android アップデート: 自動タイトル挿入、画像表示の改良、編集中のノート保存が可能に « Evernote日本語版ブログ

いつでも保存が可能に

スマートフォンやタブレットで長い文章を編集されるユーザーの方は、新しい保存機能を気に入って頂けると思います。ノート内の保存ボタンをタップすることで、変更された新しいバージョンのノートがスマートフォンのメモリに保存されます。ノートの編集画面を出る必要はありません。編集が終了したら、「完了」ボタンを押すとノートが同期されます。

長い文章をタブレットなどなどで入力する事はそうそう無いんだけれど、長い時間をかけて1つのノートを保存する事があって、従来のバージョンでは『保存』操作を行うと一度ノート編集画面を閉じた状態に移行してしまったけれど、Evernote for Androidの3.5で対応した『保存』機能はとりあえずノートを保存しておいて、そのまま編集を続ける事が出来るので極めて地味ながらも、実用上はものすごく有り難い改善(^ ^)

機能面での追加としては、Evernote Foodみたいに『ノートを保存した建物/店舗』の名称を、位置情報的に付与出来たら面白いんだけどなぁ…。
⇒例えば『新宿ヨドバシで購入するモノ』としてノートをまとめたりするような事をイメージしている。まぁタグでもいいんだけど位置情報で実際のマップとひも付いている方が、楽しいし使いやすいとは思うので。

Android向けのEvernoteのダウンロードはAndroid Marketより。
Evernote – Android マーケットのアプリ