12か月契約の場合、Skypeの1ヵ国限定プランよりSkype Premiumが安い

スポンサーリンク

日本国内の固定電話への通話がかけ放題になるSkypeの『1ヵ国限定プラン』を利用中なのだけれど、1ヵ国限定プランのサービス内容に加えて、グループ間画面共有などに対応したより上位の『Skype Premium』の方が、12か月契約で考えると料金が安い。という事に気付いた。

Skype Premiumのサービス内容詳細についてはSkypeのサイトにて。
Skype Premium - さらに多くのSkype機能にアクセス - Skype

■1ヵ国限定プラン/Skype Premiumの料金比較

契約期間 1ヵ国限定プラン Skype Premium
料金 1ヵ月当たり 料金 1ヵ月当たり
1か月 $6.99 $6.99 $9.99 $9.99
3ヵ月 $19.92 $6.64 $22.47 $7.49
12か月 $71.28 $5.94 $59.98 $5.00

1ヵ月契約で考えると、Skype Premiumの方が40%近く高い価格設定だけれど、Skype Premiumは『12か月契約で50% OFF』の料金設定をしているので、12か月の契約で考えると、1ヵ国限定プランよりもSkype Premiumの方が安くなる…(^ ^;

Skype Premiumは、

・グループビデオ通話
・グループ画面共有
・1ヵ国限定で通話かけ放題(日本は固定電話のみ対象)

などなど、魅力的なサービスを提供しておりこれが年間約$60($1 = 84円計算で約5,000円)で利用出来るのは、コストパフォーマンスがかなり高い。

3ヵ月以上の期間で契約する場合、1ヵ国限定プランとSkype Premiumの料金が殆ど変わらないし、12か月に至っては料金が逆転してしまっているので、どうせ契約するならSkype Premiumを契約するべきだと思う(^ ^;

と言うわけで、1ヵ国限定プランの期限が残っているけれど、こちらの更新はキャンセルして、Skype Premiumの12か月を契約してみた。1ヵ国限定プランでのかけ放題は既に利用しているので、一番の期待はグループでの画面共有。これが便利だと、遠隔地とのやり取りがかなり効率化しそう。